読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生偏差値50の俺氏日記

隣の芝は青く輝き、煌めいている。そしてそこへ飛び込む

クライミングとは別にトレー二ングする「闇練」

先日のクライミングコンペ

次の日ひさひざのライブで身体が筋肉痛まみれの〜〜〜

 

俺氏です

 

 

 

本日11/28は

太平洋記念日」ですっ!!
1520年のこの日はポルトガル航海者マゼランが、後に「マゼラン海峡」と命名される南米大陸南端の海峡を通過して太平洋に出たそうな
天候が良く平和な日が続いたため、この海をPacific Ocean(平和な・穏やかな大洋=「太平洋」)と名附けてからマゼラン自身はフィリピンで原住民に殺されちゃいました…

彼の船は初めて世界を一周して帰国し、地球が丸いことを証明したんすよ!!

めっちゃすごいんです今日

 

俺氏も何か残してして何か名前つけよ笑

 

 

 

 

 

話変わりますけど

ライミングではの力が大事になってくるわけですよ

毎日クライミングしてたらそれが一番なんですけど流石にそうはいきませんよねーーてことでこちらっ!!!

 

f:id:whitewriter27:20161128212740j:image

 グリップマスターっ!!!!(レギュラーテンション)

 

握力を鍛えたり、リハビリの時になんか使われるこいつです!!

ただひたすらにニギニギしてるだけでは余裕なので

先ほど言いました指でつまんで鍛えています

こんな感じに

f:id:whitewriter27:20161128213124j:image

ピンチ(挟む)力をやしなっちゃいます

 

f:id:whitewriter27:20161128213003j:image

親指のところがもっこり

これで親指の力は鍛えられちゃいます

 

ですが指なので

人差し指、中指、薬指も大切

そこで

三本の指でぶら下がったり、懸垂したりして強くします

実際のところは指と指を動かす筋肉が強くなるわけです!

 

ライミング自体は全部の筋肉を使うのでピンポイントだけ鍛えるのはナンセンスですよ〜てことで

 

ライミングが光ならこの練習は闇…

名付けよう「闇練」と…

バリバリやって早く強くなりてー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分闇練なんて名前ダサいからもう言わないとおもう☆

 

ほな

 

 

 

 

 

クライミングコンペでてみた

いけっ!!ピカチュウ!!

好きなあの子にチュウ!!!

 

 

 

まいど、俺氏です

 

 

先日ですね

f:id:whitewriter27:20161127101311j:image

これに出てきました

いわゆるコンペですよ

1〜3級の方はAクラス、それ以下はBクラスと分けられていて

俺氏はBクラスでのチャレンジでした!

マンスリー課題を皆が一斉に始めて登った課題の級で得点が得られシステム

f:id:whitewriter27:20161127101823j:image

 こんな感じに

俺氏はピンク、水色、黄色、赤の9と10以外、紺色の13とオレンジの20を落として合計680点

f:id:whitewriter27:20161127110433j:image

f:id:whitewriter27:20161127110438j:image

待機スペース的な

 

2時間制で課題を落としていきまして

なんと!!!

決勝を1位通過しましたぁぁぁぁ!!!!!

f:id:whitewriter27:20161127110425j:image

 クライミングを始めて早半年…初めてのコンペ出場でめっちゃ緊張しましたwwww

 

そして決勝…

f:id:whitewriter27:20161127110631j:image

ライトアップされて皆に見られながら課題を落とします…

その前にコメントがあるんですけど

そこが一番緊張しましたwwww

 

決勝は待ち時間3分でどこまで登れるか競う

無事完登はできませんでした☆

2時間ぶっ通しでヨレヨレのなかやったんで俺氏も良く頑張りましたww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝してしまいましたwwwww

 

優勝商品はなんかバケツみたいなチョークバッグ

f:id:whitewriter27:20161127111037j:image

 

ライミングやってて一番楽しい時間でした

月会員だけのコンペだったんで仲良しさんも多いですしなんやかんや楽しめました笑笑

 

次も優勝したるでっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち上げの飲み過ぎで二日酔いなう

 

ほな

 

クライミングジム《ロックガーデン》に行ってきた

寒くなってきましたね〜

 

どうも、俺氏です

 

 

本日11/23は勤労感謝の日です…

勤労…感謝……俺氏の身体よ、ありがとう…

祝日よ、ありがとう(´∀`*)

 

 

 

そんな祝日に

ここへ行ってまいりました

f:id:whitewriter27:20161123181731j:image

ライミングジム《ロックガーデン》

倉庫を買い取ってジムに改装しています

海沿いの近くに位置してまして、ハーバーランドとかumieとか商業施設が隣接してありますので登り終わった後に買い物とかできます

駐車場がないので近くのパーキングに停めて少々歩いて現場へどうぞ

f:id:whitewriter27:20161123182137p:image

 

料金は毎度のことで初回登録料と一日料金です

2500円でした!

ここのジムは変わっていて券売機でお金を払うシステムです笑

なかなかこんなシステムはありません

 

中の様子

 

f:id:whitewriter27:20161123182424j:image

手前

 

f:id:whitewriter27:20161123182433j:image

奥側

 

f:id:whitewriter27:20161123182459j:image

マントル返せます

 

f:id:whitewriter27:20161123182514j:image

マントル返した先のフロアにこのようなルーフ課題

 

f:id:whitewriter27:20161123182559j:image

そこから見渡せます

 

課題の辛さ的には妥当なんじゃないかなぁと思います

それなりのレベルだと感じて登ってました〜

 

 

いつも悩むんですけど

ホームジムではいつでも課題を打ち込む(テープ、マンスリー等々)ことが可能ですが

俺氏みたいに一度遠征して楽しもうと思うとテープ課題かマンスリー課題をやるべきなのかまよっちゃいますよね〜

また来ようとしても遠かったりすると気軽にはいけません…

悔しい思いで帰らねばなりません笑

駐車場代もバカにはなりませんしね!!

 

それはそうと今週の土曜日に俺氏自身初の

ボルダリングコンペがあるので参加します

参加者は月会員のみで、コンペTシャツが手に入ります

初の挑戦なので楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 



岐路への悩み

へいへいほーー

 

久しぶり更新、俺氏です

 

 

 

ちょっと仕事とかクライミングとかで忙しくてなかなか更新できませんでした笑

 

以前の記事にクライミングジムで働きたいと書いたんですが

来年2月に俺氏の地元にクライミングジムを出すという方と悩みと夢について相談に乗ってもらいました(+ホームジムのスタッフさんと)

 

ライミングジムって今はグングン人気が伸びてきてるけど、将来東京五輪をピークに三、四年には落ちてきてどうなるかわからないと教えて貰いました。

確かにそれは正論で、人気が落ちてきて当然

たたむジムもでてくるでしょう。

 

地元にクライミングジムを出す方も2020年を目処に経営状況を判断してたたむことも考えてるとのことでした。けどまた2024年にクライミングが競技種目に選ばれれば人気も継続するかもとのことで、続けるかもとおっしゃってました

 

 f:id:whitewriter27:20161120194223j:image

俺氏の岐路として

俺氏の夢は自分のジムを持つことで

夢を追いかけるなら今すぐに仕事を辞めて

スキル等を養うためにバイトか社員になる

自己資金をためてまずは国内で1店舗開く

それから海外へ…

もしマイナスの気持ちへ進んでも若いからやり直せると思う。大変だとは思うけど笑

けど40年間つまらん生活をするよりましかな

 

気持ちに素直に従って早く行動する

 

 

ライミングをずっと趣味として続ける

今の仕事を続けて安定的な収入を得る

福利厚生等はクライミングジムより手厚く、

現実的な生活を送るにはこちらのほうが良い

ライミングインストラクターでは潰しがきかないのも事実だし、客側からしか見えてない世界があることは間違いない

 

現実を見ることで安定的な生活を送る

 

 

 

さぁ今

俺氏は悩んでいる

岐路に立とうとしてます

しばらくはこの悩みが続きます

もともと悩んでたことなんですけど

色が強くでてくるようになりました笑

こういった悩みのことでよくブログの検索をするんですけど

好きなことを仕事にするということはどういうことなのかをちゃんと教えてくださってます

先人よ、ありがとうございます

ただどちらに転んでも後悔はしたくないので

しっかり時間をかけて悩みたいです

 

もう一つ言うならば

俺氏が初段を登ったら仕事を辞めてクライミングジムで働くという目標も据えることにしました

そのほうが仕事にどっぷり浸って考え込むことがない

かつ

ライミングへのモチベーションも高まります

 

人生は一度きりですからね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhone落としてガラスコーティングの保護シール割れた…不吉…

 

ほな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に外岩デビューでござる!!

三度の飯よりドカ食い

 

まいど、俺氏です

 

 

 

本日11/14は

なんと…なんとですね

世界糖尿病デー」ですよ皆さん

糖尿病なんて今や生活習慣病の一つに入ってもおかしくないんじゃないくらい患者、予備軍いらっしゃいますよね〜

俺氏も普通に甘いもん油もん食べてるんでこの生活を続けてるとなりそうです

健康を大事にしたものです!!

 

 

 

そして記事タイ

先日日曜に京都にある笠置というところで

遂に外岩デビューしましたぁぁぁぁぁぁ!!!

ライミングを初めてはや半年ですっ!

f:id:whitewriter27:20161114190921j:image

ちゃんとマットもレンタルして

 

f:id:whitewriter27:20161114190956j:image

日の出を浴びて

 

f:id:whitewriter27:20161114191011j:image

朝食のどん兵衛を食し(うまし

 

f:id:whitewriter27:20161114191050j:image

駐車場に止めてトコトコと現場へ

 

笠置の外岩で最初の登竜門

f:id:whitewriter27:20161114191141j:image

課題名「Finesse」四級

俺氏が外岩を初めて登った課題となりました

もちろん完登

 

 

f:id:whitewriter27:20161114191350j:image

課題名「のっぺりカンテ」三級

足場がハナクソみたいなところからスタートで

左手もそこらへんに落ちてる小石、右手はカンテでスタート

 

まぁ無理でした泣泣泣

 

 

f:id:whitewriter27:20161114191541j:image

課題名「ジャンピングヒールフック」四級

左側からスタートでジャンプして右側のところをピンチして耐える、そこからマントルという課題

ヘタすると死にます笑笑

 

数回チャレンジしましたがチキって無理でした…

次回に期待っ!!

 

 

f:id:whitewriter27:20161114191818j:image

課題名「ウォーミングガバ」4級

下穴からスタートで1手目が若干のランジで

掴めるといい感じなんですがまぁ岩のザラザラでつかみ損ねると指皮が持ってかれます笑笑

 

俺氏は無理でした…これもまた次回の課題にします!!

 

 

f:id:whitewriter27:20161114192421j:image

課題名「時の流れに背を向けて」五級

なんてメルヘンな課題なんだ…

これ実は一撃でした

生まれたての子鹿みたいに最後のマントルになっちゃいましたけど笑笑

一部動画をスクショ

f:id:whitewriter27:20161114194458p:image

いい感じにとれてますねうんうん

楽しかったです!!

 

f:id:whitewriter27:20161114192735j:image

課題名「魔界マントル」二級

下のちょっとしたシワに足を乗せて両手でランジからのマントル

魔界の由来として左側に藻がびっしりの水たまりがあるんでそれが魔界に見立てられてます

上が水でびちゃびちゃで危ないので断念

 

 

そのほか画像撮ってないんですが

赤いキツネ黄色の博多、トンネルホールとかやりました!!

 

 

総評:

天気はめちゃくちゃ良くて外岩日和だったんですが最近雨が降ったのかわかりませんが岩のコンディションが悪くバシバシフリクションがかかりませんでした…

ですが外岩デビューにしては良い体験でしたのでモリモリ行きたいです(´∀`*)

 

ただ、降りる時が怖いのでそこが心配

今でも思い出すと手に汗かきます笑

 

 

京都の笠置のクライミングに関してはこちらへ

笠置の課題 | ボルダリングエリア 京都・笠置

 

しっかりとマナーを守り、登りましょうっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良きクライミング人生を〜

 

ほな

 

 

 

そもそも仕事って辛くてしんどいものなんか?

月に向かってお仕置きよ☆

 

まいど、俺氏です

 

 

 

 

今日11/10は「トイレの日」です

1(い)1(い)10(トイレ)の語呂合わせ

1986に制定されたそうで毎年この日に委員会が公衆トイレを対象としてグッドトイレ賞やってるらしいです……

f:id:whitewriter27:20161110195615j:image

 俺氏の家は対象となりません!!

 

 

 

 

んなこたぁどうでもいいんだよ!!!

先日ですねまた親と俺氏の仕事観に違いについてぶつかりまして

 

先手

俺氏「やっぱ好きを仕事にしてる人ってキラキラしてるし自分を生きてるって感じやなぁ」

 

後手

マミィ「え、ちょっとまって?仕事ってツラいもんやからな?」

 

俺氏「まってまって、仕事ってツラいもんて誰が決めたん?そもそも仕事ツラいっておかしな話じゃない?世の中みんな苦しみに向かって社会人やってるん!?ドMやんけ日本人」

 

マミィ「いや、その通りやろ笑 好きを仕事にするってあれか、好きなことだけやってのほほーんと生活するつもりなんか?そんなん無理やで」

 

俺氏「わかったあんたらはツラいことしてなんぼで生活してるってわけやねんな?つまらん人生生きてるんやな」

 

マミィ「せやで、好きなことだけして生きていけると思ったら大間違いやで?ほんで好きなことがもし嫌いなったらどうするつもりなん?」

 

俺氏「別に好きなことだけとかちゃうやん、もちろん生活をしていかなあかんねんからしっかりやることはやるし、どうせ仕事をするんやったら楽仕事をしたいに決まってるやん。今の仕事タダでさえつまらんのにどうせやったら好きなことを仕事にして、結果嫌いになってもそのまま続けるしな」

 

マミィ「もっと現実見た方がええであんた」

 

俺氏「もっと未来を明るく見て生活したほうがええわ」

 

 

 

 

今思いつくだけでこんな会話してまして

やはり40代から50代以上の方々って仕事はしんどいもの、ツラいもの、耐えてなんぼって思ってる価値観の世代なんだと感じました。いくら説いてもわかってくれませんね…

 

親の気持ちもわからなくもないですが

俺氏は親の操り人形じゃないんで

俺氏は俺氏の人生だから

 

 

 

30代や40代、50代になって「あぁ…あの時やっておけば…」とはなりたくないですもんね

 

 

より良き人生を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の記事は中学生の頃

 

 鼻血出たままくしゃみして大変なことになったこと書きます卍

 

 

ほな

 

 

 

 

新卒必見!!飲み会のマナー!

おはこんばんちわ

 

まいど、俺氏です

 

 

 

今日11/8は

「1(い)1(い)8(は)」の日

そう良い歯の日です!!

偶然にも最近ホワイトニングに興味を持ちましてですね

Amazonでぽちってしまいました

こちら↓↓↓

磨いていくうちにだんだん白くなってくるんですかね??まだ数回しか使ってないので実感ありませんがまた記事にして成果報告いたしますね!!

成果でなかったら怒りますよ

 

 

 

 f:id:whitewriter27:20161108192407j:image

そこで記事タイトル、略して記事タイなんですけども

先日社会人野球の応援に駆り出されてしまいまして

俺氏は今年新入社員として入ってきたんでもちろん役員共のビールやおつまみを買い出しにいき、ビールを注ぎそして無くなれば買い出しそしてビールを注ぎ無くなれば買い出し以下ループ

 

所謂

役員共の子守」

をしているわけですよはい

 

 

 

 f:id:whitewriter27:20161108192536j:image

役員共「うぇーんビールないぞーくれーお腹減ったーうぇーん食べたいよー飲みたいよーうぇーんうぇーん」

 

 

  f:id:whitewriter27:20161108192641j:image

俺氏「はいはいこちらビールでちゅよ〜おつまみでちゅよ〜ないないなったら俺氏ちゃんに言ってねぇ〜」

 

 

 f:id:whitewriter27:20161108192536j:image 

役員共「早くかってこでちゅ〜ビール!唐揚げ!焼きそば!カツサンドぉおおおおおおおおお」

 

f:id:whitewriter27:20161108192739j:image

俺氏「まっててくだちゃーい」

 

 

 

 

心底嫌で嫌で仕方がない

応援要員はわかるが、役員共の子守はわけがわからん

何故俺氏がやるのか

 

下っ端だから?他に誰もいないから?付き合いだから?顔がキモいから?彼女がいなさそうだから?

 

子守を終えた後は

俺氏に何か良いことあるのか?給料もらえるのか?残業代もらえるの??ん?タダ働き?定時から21時までだぜ?????

 

もうね

自分のことは自分でやれよ仕事時間外なんだから…てか行きたい奴だけでいけよ…連れ応援かよ…

これでまた俺氏の心のが増えました

 

付き合いだから行けとか、顔を売れとかそういうのもう古いんですよね

 

現在の社会ってもう実力社会というか

能があるやつだけが上へ行ける社会じゃないですか

ほとんどの企業がそうじゃないんですかね

まぁ俺氏の会社みたいに外面は実力社会、内面はガチガチの年功序列のような会社もありますからね

変なところに昔の企業の習慣が残ってます

 だからお酌をしたところで将来上へ行けるとか保証なんてないしやるだけ無駄なんすよ

 f:id:whitewriter27:20161108192938j:image

 

そんなごちゃごちゃ言うなら辞めればいいじゃんって??

そういう問題じゃねぇんですよね〜

 

ほんとに飲み会マナーを知りたいなら

こちらのURLへ

http://joukigen.com/archives/590.html

役員上司の子守のやり方が満遍なく書いてありますので是非

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日会社爆発してねぇかな〜

 

 

ほな