読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生偏差値50の俺氏日記

隣の芝は青く輝き、煌めいている。そしてそこへ飛び込む

何もアピールすることがない俺氏が3ヶ月で内々定を取れた理由 続き

前回の続きっす。

 

前回は何にも語ることがない俺氏が

起こした1アクションを紹介した。

 

 

次はーーー

自己PRを練りに寝て

そこからまた練ろ

 

何度も言うようやが俺氏は何にも語ることが(以下省略

 

就活前はまぁ焦ったね

だって手持ちのカード何にもないんやもん

己の何をPRしたらええねん

 

特にサークルの族長とか副族長とか

学園祭のまとめ約とか

ゼミ長とか

彼女作ったとか…

友達つくったとか……

 

面接官にドヤ顔してPRすることなかった

 

しかし、やらねばならぬ

 

てことはもう

無いものはない!!無いところからひねり出すしかないんやて!!

と腹を括らざるをえなくなる

 

そんな大げさにならんでええ笑

 

自分のことならなんでもええです

 

例えば

  1. 一言でいうと「塵も積もれば山となる」と言うような生き方をしてきた
  2. 途中で諦めないことで見える世界が全く違うことがわかり、続けてきました。幼少からこの思いは変わりません
  3. 今までではこんなことが自身の中で大きな出来事でした
  4. 私はこの思いを忘れずに社会に貢献したい。

 

こんな感じかな、雑ですが…笑

 

自信が軸となる生き方なればそれを文章にする…それは立派な自己PRなんですよ

 

 

 

自分の事を説明するのが

自己PR

 

自分ことを紹介するこが

自己紹介

 

自分の今までの事情を羅列した自己PRが自己満オナニーはわけです

 

これを間違えてはいけません。

 

そして是非他人に見せてみてください

校正をしてもらいましょう。

 

 

1ミリでも参考になれば幸いです

 

この本は俺氏が就活に対して一番活用できた本です

何もアピールすることがない、思いつかない人には是非手にとっていたただきたいです

自己PRの仕方や面接での言い回し等々初めて読むと目から鱗です

著者自身そういったスキルや学生時代のことを何もアピールする武器がなかったことから

どのようにこの荒波をくぐりり抜けたのかとても参考になりましたよ

 

広告を非表示にする