読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生偏差値50の俺氏日記

隣の芝は青く輝き、煌めいている。そしてそこへ飛び込む

岐路への悩み

ボルダリング

へいへいほーー

 

久しぶり更新、俺氏です

 

 

 

ちょっと仕事とかクライミングとかで忙しくてなかなか更新できませんでした笑

 

以前の記事にクライミングジムで働きたいと書いたんですが

来年2月に俺氏の地元にクライミングジムを出すという方と悩みと夢について相談に乗ってもらいました(+ホームジムのスタッフさんと)

 

ライミングジムって今はグングン人気が伸びてきてるけど、将来東京五輪をピークに三、四年には落ちてきてどうなるかわからないと教えて貰いました。

確かにそれは正論で、人気が落ちてきて当然

たたむジムもでてくるでしょう。

 

地元にクライミングジムを出す方も2020年を目処に経営状況を判断してたたむことも考えてるとのことでした。けどまた2024年にクライミングが競技種目に選ばれれば人気も継続するかもとのことで、続けるかもとおっしゃってました

 

 f:id:whitewriter27:20161120194223j:image

俺氏の岐路として

俺氏の夢は自分のジムを持つことで

夢を追いかけるなら今すぐに仕事を辞めて

スキル等を養うためにバイトか社員になる

自己資金をためてまずは国内で1店舗開く

それから海外へ…

もしマイナスの気持ちへ進んでも若いからやり直せると思う。大変だとは思うけど笑

けど40年間つまらん生活をするよりましかな

 

気持ちに素直に従って早く行動する

 

 

ライミングをずっと趣味として続ける

今の仕事を続けて安定的な収入を得る

福利厚生等はクライミングジムより手厚く、

現実的な生活を送るにはこちらのほうが良い

ライミングインストラクターでは潰しがきかないのも事実だし、客側からしか見えてない世界があることは間違いない

 

現実を見ることで安定的な生活を送る

 

 

 

さぁ今

俺氏は悩んでいる

岐路に立とうとしてます

しばらくはこの悩みが続きます

もともと悩んでたことなんですけど

色が強くでてくるようになりました笑

こういった悩みのことでよくブログの検索をするんですけど

好きなことを仕事にするということはどういうことなのかをちゃんと教えてくださってます

先人よ、ありがとうございます

ただどちらに転んでも後悔はしたくないので

しっかり時間をかけて悩みたいです

 

もう一つ言うならば

俺氏が初段を登ったら仕事を辞めてクライミングジムで働くという目標も据えることにしました

そのほうが仕事にどっぷり浸って考え込むことがない

かつ

ライミングへのモチベーションも高まります

 

人生は一度きりですからね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhone落としてガラスコーティングの保護シール割れた…不吉…

 

ほな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする