読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生偏差値50の俺氏日記

隣の芝は青く輝き、煌めいている。そしてそこへ飛び込む

大好きな恋人と別れた時は…

いよいよ12月に入って

クリスマス1日だけキリスト教になる人間が許せません(うそです

 

まいど、俺氏です

 

 

最近ですね

某インフラ業界で働いてて、クライミングを趣味としおります同期Aが

 

同期A「なぁ俺氏〜最近彼女と別れて心に大きな穴が出来ちまったよ〜」

 

俺氏「まぁそういうなよ?飲め飲めほら〜話きいてやるからよ!」

 

同期A「事の発端は俺のちょっとした言葉でよ〜そっから喧嘩になって一旦落ち着いたんだけど彼女から少し考えさせてって言われて2週間くらいまってたんだ〜」

 

俺氏「なるほどね〜まだその時は付き合ってた時期で間違いないよな??」

 

同期A「そうそう、それは間違いないよ!でさでさ何度も話したい、会いたいって言ってたんだけど相手国家資格の勉強で忙しいの一点張りなんだよなぁ…」

 

俺氏「なんだよそれ!勉強といえども会う時間ましてや電話できる時間くらいあるだろうに!」

 

同期A「でさぁつい先日にやっと話ができるからって言われたからLINEでやりとりしてたんだけど…ついに別れ話になっちまってよ…ちゃんと俺は何処がいけなかったのか、改善の余地はないのか、まだそばに居たいって止めたよ…でも…でも…うわぁぁん」

 

俺氏「まぁ落ち着けって笑笑、それで別れたんか…しゃーねぇーよ!相手は人生掛けて勉強してるんだから!陰ながら応援してやれ!今日は奢ってやるから!な?な?」

 

同期A「ありがとう俺氏〜お前が同期で良かったよほんと〜辞めるなよ〜??泣」

 

俺氏「それは知らん」

 

同期A「ところがよぉ。この話には続きがあって、実は別れ話の時には既に彼氏作ってやがったんだよ………もう俺何もしんじれねぇ…」

 

俺氏「oh…おまえそれ一番の最悪なやつじゃねぇか…そんな最低なやつ付き合ってても意味ねぇ!別れて正解だし、結婚してもそういうことは直らないっていうし!逆によかったじゃねぇか!」

 

同期A「どんなけポジティブなんだよ…確かにいい奴なだけあってこの裏切りはすごい傷ついたわ…」

 

俺氏「もういつまでもクヨクヨしてても仕方がねぇよ!!出来ちまったものはもう流せ!切り替えていけって!?な!?」

 

同期A「おまえ〜〜泣」

 

 

…………

 

 f:id:whitewriter27:20161203211848j:image

なんて事が先日ありまして

仲の良い同期なだけあって俺氏自身もちょっと怒ってしましました。

だからこんなに脚色は多少してますが覚えてます笑笑

 

同期Aは1年以上共にしてきた彼女さんだそうで

心の底から落ち込んでました笑笑

 

だから俺氏がこの落ち込みから解放されるには

1.思いっきり泣く

もはや男も女も関係なく、ブルーな気持ちを流してしまいましょうよ

人は涙を流すとストレスが減ってスッキリするといいますからね

 

2.逆に開き直る

まぁもう過ぎてしまったことは仕方がない、いつまでも過去の子にとらわれていたらそっちのほうが時間の無駄だと思うので切り替えて自身を磨いて自信をつけましょう

 

3.連絡先を完全に断つ

これはもう鉄板でしょう

チラチラと見えていてはいつまで経ってもそのまま

 

4.これもまた人生

人生ながーーーーい間の点に過ぎませんよ

この言葉を聞いて気持ちが楽になりました!

 

 

 

どんなに良い人だったとしても

この3つくらいすればだいたいブルーな気持ちは吹き飛びます

ようは気持ちの持ちよう

ブルーを感じるからそうなるんです

仕事、趣味で気持ちを誤魔化す

確かにずっと寄り添ってたパートナーが離れていくのは心がツラいのは間違いありません

ですが起こったことはもう取り戻せません

 

今パートナーがいる方は今以上の愛を、

これからパートナーができる方、できそうな方はパートナーが側に居てくれる幸せを感じてください

 

と俺氏は思ったただの独り言ですので…笑笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタバラシするとですね、同期Aって俺氏のことなんですけどねぇ〜笑笑笑笑

 

はぁ…

 

ほな…泣

広告を非表示にする